下諏訪町では「ガバメントクラウドファンディング」にてふるさと納税を受付ています。

長野県下諏訪町八島湿原周辺の木道について、今危機を迎えています。木の劣化が激しくなり、壊れたり落ちてしまう部分が続出しています。人だけではなく、生息する動植物の安全・環境を確保するために必要になっています。そこで皆さまのご支援をいただき木道を改修して安心安全な遊歩道にしたいと思います。ご支援のほどよろしくお願い申し上げます。

期間:平成30年1月18日(木)~3月18日(日)

受付方法や詳細は、https://fbyg.jp/projects/yashima/からご確認ください。

インスタ映え満点!広大な高層湿原

自然豊かで12,000年の歴史を持つ八島湿原。標高1540m~1925mと高層湿原である八島湿原は、その価値を早くから認められ、1939年に国の天然記念物の指定を受け、国の文化財としても登録されました。

豊富なミズゴケ、この地で発見された「キリガミネ」などを含む約360種類の植物、その鳴き声が環境省の自然の音100選に選ばれているシュレーゲルアオガエルなど、貴重な動植物の宝庫で、多種多様な生き物たちを育み続けています。

また、インスタ映え満点の八島湿原は、上空から見るとハートの形をしており、「恋人の聖地」にも選定されています。八島湿原を舞台とした恋愛小説が文庫本にもなっており、その作品の中でも、八島湿原の美しさを文章の中から感じることができます。