下諏訪町へNHK番組「鶴瓶の家族に乾杯」が取材にきました。

登場した施設をご紹介します!!

諏訪湖 →詳しくはこちら
諏訪湖畔の花

諏訪盆地のほぼ真ん中に位置する諏訪湖は、海抜759m、一周約16㎞の信州で最も大きな湖です。
長野県で唯一の漕艇場があり、毎年秋に開催される「下諏訪レガッタ」には、多くの町民が参加し、ボートは町民スポーツのひとつなっています。
諏訪湖をぐるっと周遊できるジョギングロードが設けられて、湖畔は散策やジョギングを楽しむことができその時その時の景色を見せてくれます。

万治の石仏  →詳しくはこちら
万治の石仏S

1974年、たまたま諏訪大社の御柱祭を見学に来られこの石仏と対面された、画家の岡本太郎さんや、作家の新田次郎さん方が感嘆されたことにより、一躍話題を呼び講演又は雑誌等で全国に紹介され知られることになりました。石仏の「万治」は、この石仏を建立した願主が、万治3年(西暦1660年)と刻まれているところによるものです。

諏訪湖オルゴール博物館 奏鳴館 →詳しくこちら

公式ホームページ(外部リンク)

奏鳴館
約120台のアンティークオルゴールの百年を超えた癒しの音色を聞くことができる。工房では世界にひとつだけのオルゴール作り体験も。喫茶、ショップは入館料無料。

本陣岩波家 →詳しくはこちら  本陣-庭

参勤交代の大名らが泊まった本陣。その庭園は中山道随一と称されます。春のつつじ、新緑、初夏のあやめ、さつき、秋の紅葉、雪景色と四季折々の装いが見事。歴史をしのばせる回遊式庭園に座るとタイムスリップした様に感じます。

 

 

 

 

 

丸六 本山川魚店 →詳しくはこちら

店舗ホームページ(外部リンク) DSC_7779 川魚料理一筋に生きた先祖の味を守りながら新しい技術も取り入れ、時代にあった味を追求し続けています。甘露煮がオススメです。

マスヤゲストハウス →詳しくはこちら

公式ホームページ(外部リンク)

cc171e531e338fbb138afc44af6a6e8b

明治時代から続いた老舗 「ますや旅館」の屋号を受け継いだゲストハウス。
外観は趣のある赤レンガの外壁が特徴的。
1階の「リビング&バー」は旅の方のみならず、地元住民も集う交流の場所としてにぎわいます。

【パンフレット送付などは下記へお問合わせください】
下諏訪観光協会 TEL 0266-26-2106
【メールでの問い合わせはこちら】

infomation_img_05

再放送などはNHK公式ホームページをご覧ください。