下諏訪町出身のアーティスト「Gendy(ゲンディ)」こと源田泰章が実際にまち歩きを体験しました。作詞・作曲・編曲を手掛け、自ら放つイメージから独自の世界観をありのままに表現する新世代アーティスト

『Gendy ぶらり下諏訪』その① (以下公式ブログより転用)

諏訪湖や八島ヶ原湿原、下諏訪温泉、諏訪大社などがある観光地ですひらめき電球

長野県のほぼ中央にありますクローバー

出身者は…日本テレビアナウンサー矢島学さん、そしてGendyなどがおりますねニコニコ

諏訪エリアで言うと、オリエンタルラジオ藤森慎吾さんや、美川憲一さんなどもそうですビックリマーク

先日この町をぶらりしてみましたので、今日はその様子をご紹介したいと思います音譜

題して『Gendy ぶらり下諏訪』その①

burari_shimosuwa_gendy

行ってみよ~DASH!

今回は下諏訪駅に隣接している案内所で、下諏訪の名物を堪能できるという“万治の食べ歩きチケット”をゲットして、食べ歩きしてみることにしよう合格

Gendy_shimosuwa_pr_5

このチケット、500円とかなりお得ですが使い方はこちらビックリマーク

このマップを使って、、わんわん
eating-map


まずは駅前…

丸六 本山川魚店
Gendy_shimosuwa_pr_9

Gendy_shimosuwa_pr_6

「わかさぎ唐揚げ」をチョイス
Gendy_shimosuwa_pr_8

Gendy_shimosuwa_pr_7

すごくさっぱりしてるんだけど、サクサクで、甘しょっぱくて美味しいにひひ

少し歩いて…

パン工房たるかわ
Gendy_shimosuwa_pr_10

小倉あん・ごまあん・苺ジャムが入った贅沢な「万治パン」
Gendy_shimosuwa_pr_11

これは年輩の方から小さい子まで楽しめそうだな流れ星

少し歩いて…

ノザワストアー
Gendy_shimosuwa_pr_12

ここでは季節のカットフルーツとチケット交換できるようで、この日は鮮度抜群の「カットパイン」でしたナイフとフォーク

さらに友だちのご両親がやってるお店でしたよ叫び

少し歩いて…

ダイシメ惣菜店
Gendy_shimosuwa_pr_13

「揚げたておからコロッケ」をチョイス
Gendy_shimosuwa_pr_14

Gendy_shimosuwa_pr_15

近くの椅子に座り、新鮮な空気を吸いながらのコロッケ、、最高ですラブラブ

少し歩いて…

とんかつ丸一
Gendy_shimosuwa_pr_19

Gendy_shimosuwa_pr_20

このお店には下諏訪に来ると、かなりの率で食べに行く場所ですビックリマーク

俳優の高山猛久さんとも何度か…割り箸

県外のファンも多く、諏訪に来た際は必ず寄るという方もいるようで、分厚くジューシーで揚げたて熱々のトンカツが食べられますアップ

少し歩いて…

万治の石仏
Gendy_shimosuwa_pr_21

全国でもお馴染み、でっかいお地蔵さんとはココのことですひらめき電球

下諏訪町指定の文化財になっていますべーっだ!

少し歩いて…

専女八幡(おみやげ処)
Gendy_shimosuwa_pr_18

食後のデザートに「カマンベールチーズ風味 ミニどら焼き」
Gendy_shimosuwa_pr_16

Gendy_shimosuwa_pr_17

ほど良いサイズで甘過ぎず、優しい味、、嗚呼 下諏訪キラキラ

少し歩いて…

門前ひろば 食祭館

取り扱っているお土産の数が、県内最大級と言っても過言ではないかと思いますクラッカー

ここではGendyおすすめのお土産トップ3をご紹介しますビックリマーク

まず…第3位 焼きわかさぎ(お店では1番人気)
Gendy_shimosuwa_pr_26

続けて…第2位 八ヶ岳 チーズパイロールケーキ
Gendy_shimosuwa_pr_25

そして…第1位 野沢菜こんぶ
Gendy_shimosuwa_pr_22

これ、さっそくご飯を貰って食べちゃいましたっ得意げ
Gendy_shimosuwa_pr_23

Gendy_shimosuwa_pr_24

絶っ品っ…ご飯のお供にぜひ、ぜひ、ぜひですっアップ

ちょっと歩いて…

諏訪湖
Gendy_shimosuwa_pr_4

風が気持ちが良い~虹

またぶらりします、次は温泉かな…つづくパー

また、僕Gendyの楽曲『でかけよう、君と。』を聴きながら歩くと、雰囲気楽しめるかもビックリマーク

詳しい活躍は・・・公式ブログ

Gendyプロフィール

2012年7月、男性ソロアーティストとしてデビュー。
デビュー曲となった“NAKAMA 〜想いはひとつ〜 feat. 大野勢太郎(NACK5メインパーソナリティ)”はNACK5パワーセレクション、更に地上波スポーツ番組イメージソングに選ばれる。
また、ロンドン五輪に日本代表として選出され演奏したヴァイオリニスト末延麻裕子と共演した楽曲“タンス”は、古館プロジェクト(報道ステーションでもお馴染み)ポータルサイト「TAN-SU」テーマソングとなり、楽曲“魔法のチカラ”は日テレ系テレビ岩手の人気番組「鉄神ガンライザー」公式イメージソングに抜擢され、影山ヒロノブとのCDがリリースされた。

2013年9月、映画主題歌となった“たいせつなひと”含め、豪華タイアップ曲を多数収録した待望の1stアルバム『感恩報謝 -KAN ON HOU SHA-』をリリース。

2014年2月には同年TSUTAYAネクストブレイクシンガーに抜擢、3rdシングル『Life goes on / 相思相愛』をリリースし、スマッシュヒットを記録した。
同時に役者としても活動し、アスリートとしては高校時代に陸上競技100m選手として、長野県大会、北信越地方(富山県、石川県、福井県、新潟県、長野県)大会で優勝、インターハイ出場の実績を持つ。自身の持つ100m最高タイムは10秒66。

3A(アクター+アスリート+アーティスト)を兼ね備えたタレントである。

○生年月日:1982年1月27日 ○サイズ:T)175 B)91 W)71 H)90 S)27 ○出身地:長野県下諏訪町 ○血液型:AB型 ○趣味:映画鑑賞、旅行 ○特技:スポーツ全般