神話と伝説のスポット

綿の湯跡綿の湯跡2綿の湯跡
女神が化粧用の綿に湯を含ませて置いたところから湯が湧いたといわれます。
原湯モニュメントがあります。
児宝地蔵尊遊泉ハウス児湯
入口にある地蔵尊。
児湯に入って温まると子宝に恵まれるという言い伝えがあります。
旦過の湯2旦過の湯
慈雲寺を訪れる修行僧の休養施設として開設したと伝えられ、後に宮本武蔵も入浴したとの伝承がある。
700年余りの歴史ある源泉。