桔梗屋旅館

宿泊

今も昔も変わることなくおもてなし

「上の諏訪を発ちて下の諏訪に至る。ここは木曽道中なれば往来にぎはしくここに温泉あり。このところ桔梗屋というに泊る。...」 (「旅賀羅寿」十返舎一九) 中山道下諏訪宿の旅籠として暖簾をかかげており、今も昔も変わることなくおもてなしの心を大切に皆様をお迎えしております。


近くのスポット