「~ぶらりしもすわ~三角八丁! 其の二十三」 開催します!

『~ぶらりしもすわ~三角八丁! 其の二十三』

平成27年4月18日(土) 開催決定!!

平成16年に始まったまち歩きイベント「~ぶらりしもすわ~三角八丁!」

23回目を数える今回も、様々な個性あふれる団体による”もりだくさん”のイベントが下諏訪のまちを彩ります。 温泉宿場の町並みや古くからある名所をお散歩しながら、皆様のおもてなしをお楽しみください!

今回も毎回好評をいただいている「まちあるきスタンプラリー」の開催も予定しています。 各ポイントでスタンプを集めて豪華景品が当たる抽選に参加しましょう!

☆パンフレット 完成しました!(PDF形式)

【前回の様子はこちら!】


<三角八丁の語源>

下諏訪町の大門鳥居の南側にある大灯籠(おおとうろう)を頂点として春宮、秋宮までの二辺と、春宮、秋宮を結ぶ中山道を一辺とした三角形を古くから「三角八丁」と呼んでいました。

参考:現在、歩いてみると…

灯籠~秋宮――約880m / 灯籠~春宮――約880m

※一丁…109.09m×8=872.72m(八丁)