モニター募集『パワースポット散策 神宿る山里を歩こう!』

monita-bana

国定公園霧ヶ峰八島湿原̶下諏訪をつなぐ県道199号線
「八島湿原」は、約12,000年前に誕生し、国の天然記念物に指定されている日本最南の高層湿原です。一面の草原と湿原の中に池が点在し、400種以上もの植物が見られます。また、「下諏訪町」は、古くは甲州街道と中山道が交わる宿場町として栄え、諏訪大社をはじめ数多くの寺社や史跡が存在する、パワースポットのまちです。この八島湿原と下諏訪町を結ぶ県道199号線では、あちこちで黒曜石の露頭が見られ、夏は緑がまぶしく秋は紅葉が目に鮮やかな大自然の力を感じる場所であり、マイナスイオンをたっぷり感じられる森林浴にぴったりの道です。この道を歩き名所を巡りながら、パワースポットの魅力をたっぷり感じてみませんか?

定員に達しない為、中止となりました。(10/11)
募集締切:2016年10月11日(火)

参加申込書

モニターツアー参加者募集! 費用:3,500円(昼食代・保険代含む)

実施日:2016年10月16日[日] 10:00集合
◆集合場所

八島高原八島ビジターセンターあざみ館前
(Google-MAP(外部リンク))
◆所要時間
諏訪大社下社秋宮(下諏訪町)にて解散17:00頃予定【約7時間】
(天候等当日の状況により変動いたします)
昼食弁当を用意します。(12:30頃 棚木場付近にて)
◆持ち物・服装
歩きやすい服装でお越しください。天候の変化に応じて
温度調節のしやすい服装をお勧めします。また雨具・帽子もご持参ください。
◆注意
1. 集合場所までの交通費はご負担ください。
2. 宿泊先への予約は各自でご手配ください。
3. コースの特性上、スタート地点へは戻りませんので、ご注意ください。
4. スタート地点へ戻る際の交通手段、費用につきましては各自でお願いします。
5. 天候等、危険と判断した場合には、中止とする場合がございます。

参加申込書

コース紹介

pawaspot1

企画/制作:下諏訪商工会議所 〒393-0087 長野県諏訪郡下諏訪町4611番地 Tel: 0266-27-8533

平成28年度 地域力活用新事業∞全国展開プロジェクト  「パワースポットと酒蔵とまちあるき」事業