温泉 Hot Springs

onsen

神話と伝説の湯、名湯・下諏訪温泉。

 

綿の湯、児湯、旦過の湯…。
中山道で唯一の温泉宿場として幾多の旅人や文人墨客を迎えてきた歴史のある名湯・下諏訪温泉。
人々を温かくお迎えしたおもてなしとゆったりとした湯治場の風情が残る「いで湯」の里です

 

Myth and legend of well known hot spring, Shimosuwa Onsen

There are “Watanoyu”, “Koyu”, and “Tanganoyu”…
The historically well known hot spring called Shimosuwa Onsen that has greeted the numerous travelers, writers and artists are the only post station with a hot spring in Nakasendo road.
The commonly called “village of hot water” gives a warm welcome typical from the Japanese hospitality and remains being a health resort.

yumeguri_image
お得に楽しく湯めぐりはいかがでしょうか

下諏訪町内には温泉公衆浴場が設けられ、気軽に温泉気分を味わうことができます。
料金は一般的な銭湯より安い230円から。ちょっと立ち寄ってみませんか。
 

足湯

 

神話と伝説のスポット

綿の湯跡綿の湯跡2綿の湯跡
女神が化粧用の綿に湯を含ませて置いたところから湯が湧いたといわれます。
原湯モニュメントがあります。
児宝地蔵尊遊泉ハウス児湯
入口にある地蔵尊。
児湯に入って温まると子宝に恵まれるという言い伝えがあります。
旦過の湯2旦過の湯
慈雲寺を訪れる修行僧の休養施設として開設したと伝えられ、後に宮本武蔵も入浴したとの伝承がある。
700年余りの歴史ある源泉。

マップから探す

観光 体験 グルメ お土産 温泉 足湯 泊まる